玉子かけごはん 拳士の日記

一人暮らしの30代。日常の出来事など思うままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

最高♪ 

こんにちわぁ

いやいや、前回の記事のタイトルやないけども、
ブログのほうもボチボチになっております( ̄∇ ̄*)ゞ




で今日はヘルニアの話はさておき…



久々に行ってきました!!

「 どこにやねん? 」って話ですが^^


昨夜もTVで前回のを放送されてましたが…


昨日観てきたのはこちら♪


     「 THE LAST MESESAGE 海猿 

   DVC00047_convert_20100505201520_20100926135505.jpg

とりあえずめっちゃ良かったです!…とだけお伝え^^

336591view002_convert_20100926135359.jpg336591view008_convert_20100926135422.jpg

ほんまにちょっと泣いてもたぁ~












スポンサーサイト
[ 2010/09/26 14:01 ] 新・日常日記 | TB(0) | CM(19)

ボチボチ♪ 

こんにちわぁ♪

いやいや、かなり更新がご無沙汰になってしまった(>▽<)
でその後の状態なんやけども…


まぁまぁ、痛みのほうも今のところは落ち着いてはいるんやけど、
少し無理をすると痛くなって薬に頼ってしまうという状態です^^;


そやけど寝込むほどの強い痛みはなく、
まぁまぁ日常生活には支障はない程度におさえてもらってるかなと思います。
仕事のほうも少しづつ復帰させて頂けてはいるんですが、
以前のように動くことができないですので少しストレスを感じる時はありますが、
でも少しづつでも以前の生活に戻して頂いてる事に感謝せなあきません(^^♪


先日病院のほうで再度MRを撮って検査をしてもらいました。
その検査の結果次第でオペをするかどうか決定しようということやったんですが…


問題のその検査結果のほうはと言いますと…


MRを見たところ飛び出たヘルニア自体は少し吸収されて僅かながら小さくはなってる。
しかしながらまだ大きく飛び出てはいるので神経を圧迫して痛みを伴うと…
現在の痛み早くとるにはオペをすればとれるが椎間板自体を治すことはできない。
オペをしても痛みはとれるが痺れや麻痺がとれる保障はない。
強い痛みで日常生活に支障をきたしているのであればオペは有効です。
しかしオペをしても再発する危険性はあるのでそこは気をつけなければいけません。
等などの細かい説明がありました。


最後に、今すぐにオペするかしないか焦って決める必要ありませんので…
良く考えてからでも全然問題はありません。
ですので今度の診察の日にどうするかお聞きする事にしましょうか?
と言われてこの日は帰ってきました。


で次の診察日は2週間後。


この2週間ほんまに考えました。
ある日、実家の母や家族に連れられてある場所に行ってきました。
そこへはただただ行ってきただけです。
行って帰ってくるだけのような一日でした。


しかしその次の日不思議な事がありました…


自分でも信じれなかったんですが、
あれだけ何度も病院では痺れや麻痺はこのまま残ると言われてたのにもかかわらず、
朝起きると信じれないくらい痺れがとれてしまってるんですよ!
まぁまぁ、多少の痺れや麻痺はありますがね。
痛みはあるもののあれだけあった痺れがたった1日で!?
なんで!?
みたいな不思議な出来事でした。


何をしたか…
ただただ今までの自分の間違った心使いをすみませんでした…と。
そして健康な体を頂いていたにもかかわらず感謝を忘れてすみませんでした…と。
すがる思いでひたすら心の中で真剣に申し訳ありませんでした…と言っただけです。


不思議でしょう?


で、それから2週間が経ち診察の日。


この日はオペをするかしないかの決断の時。
いろんな思いを胸に行ってきました。

診察室に入ると…

先生のほうから、

「 手術をするかしないかという事だったんですが…
  いろいろ考えて来られたかと… 
     」

とある程度の説明を受けたりしまして、

自分のほうから、

「 先生、痺れや麻痺がかなり消えてきてます。

とだけ伝えました。

すると先生は…

「 ヘルニア自体は比較的大きいですが、
  痺れや麻痺も改善され、現在痛みも日常生活に支障をきたすほどでもない。
  ということであれば手術はせず様子をみましょうか?
  無理に切る必要はありません。
  切らずに忘れるほどにまで回復されればそれに越した事はありませんから。
  もしやっぱりどうしてもオペをするという時はまた来てください。   
     」

と言われてオペはしない方向での治療となりました。
以前はオペしないとダメなほどの状態でしたがほんまに不思議です…


現在は無理をしないように日々に感謝をし、
必ず朝と夜には心からありがとうございましたと心の中で言ってます。


そんな訳でこれからはボチボチ頑張っていこうかなと思います(^^♪


[ 2010/09/12 13:50 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(16)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。