玉子かけごはん 拳士の日記

一人暮らしの30代。日常の出来事など思うままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ボチボチ♪ 

こんにちわぁ♪

いやいや、かなり更新がご無沙汰になってしまった(>▽<)
でその後の状態なんやけども…


まぁまぁ、痛みのほうも今のところは落ち着いてはいるんやけど、
少し無理をすると痛くなって薬に頼ってしまうという状態です^^;


そやけど寝込むほどの強い痛みはなく、
まぁまぁ日常生活には支障はない程度におさえてもらってるかなと思います。
仕事のほうも少しづつ復帰させて頂けてはいるんですが、
以前のように動くことができないですので少しストレスを感じる時はありますが、
でも少しづつでも以前の生活に戻して頂いてる事に感謝せなあきません(^^♪


先日病院のほうで再度MRを撮って検査をしてもらいました。
その検査の結果次第でオペをするかどうか決定しようということやったんですが…


問題のその検査結果のほうはと言いますと…


MRを見たところ飛び出たヘルニア自体は少し吸収されて僅かながら小さくはなってる。
しかしながらまだ大きく飛び出てはいるので神経を圧迫して痛みを伴うと…
現在の痛み早くとるにはオペをすればとれるが椎間板自体を治すことはできない。
オペをしても痛みはとれるが痺れや麻痺がとれる保障はない。
強い痛みで日常生活に支障をきたしているのであればオペは有効です。
しかしオペをしても再発する危険性はあるのでそこは気をつけなければいけません。
等などの細かい説明がありました。


最後に、今すぐにオペするかしないか焦って決める必要ありませんので…
良く考えてからでも全然問題はありません。
ですので今度の診察の日にどうするかお聞きする事にしましょうか?
と言われてこの日は帰ってきました。


で次の診察日は2週間後。


この2週間ほんまに考えました。
ある日、実家の母や家族に連れられてある場所に行ってきました。
そこへはただただ行ってきただけです。
行って帰ってくるだけのような一日でした。


しかしその次の日不思議な事がありました…


自分でも信じれなかったんですが、
あれだけ何度も病院では痺れや麻痺はこのまま残ると言われてたのにもかかわらず、
朝起きると信じれないくらい痺れがとれてしまってるんですよ!
まぁまぁ、多少の痺れや麻痺はありますがね。
痛みはあるもののあれだけあった痺れがたった1日で!?
なんで!?
みたいな不思議な出来事でした。


何をしたか…
ただただ今までの自分の間違った心使いをすみませんでした…と。
そして健康な体を頂いていたにもかかわらず感謝を忘れてすみませんでした…と。
すがる思いでひたすら心の中で真剣に申し訳ありませんでした…と言っただけです。


不思議でしょう?


で、それから2週間が経ち診察の日。


この日はオペをするかしないかの決断の時。
いろんな思いを胸に行ってきました。

診察室に入ると…

先生のほうから、

「 手術をするかしないかという事だったんですが…
  いろいろ考えて来られたかと… 
     」

とある程度の説明を受けたりしまして、

自分のほうから、

「 先生、痺れや麻痺がかなり消えてきてます。

とだけ伝えました。

すると先生は…

「 ヘルニア自体は比較的大きいですが、
  痺れや麻痺も改善され、現在痛みも日常生活に支障をきたすほどでもない。
  ということであれば手術はせず様子をみましょうか?
  無理に切る必要はありません。
  切らずに忘れるほどにまで回復されればそれに越した事はありませんから。
  もしやっぱりどうしてもオペをするという時はまた来てください。   
     」

と言われてオペはしない方向での治療となりました。
以前はオペしないとダメなほどの状態でしたがほんまに不思議です…


現在は無理をしないように日々に感謝をし、
必ず朝と夜には心からありがとうございましたと心の中で言ってます。


そんな訳でこれからはボチボチ頑張っていこうかなと思います(^^♪


スポンサーサイト
[ 2010/09/12 13:50 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(16)

お盆休みに診察でんがな♪ 

こんにちわぁ♪

いやいや、あっという間にお盆になってしまいました(^▽^;)
ほんまに早いっ!!
お墓参りにも行かんとあかんねんけどもいつ行こかなと…


そうそう!
昨日は午後から紹介をして頂いた病院へ診察へ行ってきました。


まぁまぁ、この日は手術を前提に相談という形で診察を受けてきたんですが…
初めて行く病院という事もありまして少し緊張した中で受付へ。
受付では手早い対応をして頂きほとんど待つ事もなくして頂きました。
その後、診察の順番を待ってる待合室に案内されそこで順番待ち(*´0)ゞファァ~~♪
(若干、睡魔に襲われてましたが…笑)


自分の前に2人ほど患者さんがおられましたが30分ほどで呼んで頂きました♪


で、診察室に入ると「優秀な先生なんやろなぁ~」
と思わせるような身なり格好もかなり紳士的な先生が座っておられました(^^♪
でいろいろ説明等を聞き、どの程度の体の状態なのか診察をして頂きました。
結果的には今度2週間後にもう一度MRを撮って痛み等の症状が悪化していなければ手術はまだせずに考えてもいいんじゃないかという判断。


というのも椎間板を手術で治す事は出来ないという事だったんです。
飛び出たヘルニアを切除して取り出す事で坐骨神経痛の痛みをとる事は出来ても、
椎間板自体を治すことは出来ないということでした。
MRを見ても潰れた椎間板は黒く写ってます。
正常な椎間板は白く。
でその黒く写った椎間板は手術をしても黒にしか写らないという事ですわ^^;
しかも再発の危険性もあるので手術をしたからOKではないという事。


また、自分の場合は右足のどこかの神経が死んでしまってるので、
足首の何とかって検査での反応がありませんでした。
しかもところどころに麻痺が残ってます。
しかし、それは手術をしたところで治る保障もないとハッキリ言われました。
それと固定術という手術方法(プレートで固定)の事など他の対処法、
いろいろと説明がありました。


内視鏡での手術は安全性も高いし、それほど難しい手術ではないらしく、
「手術はして欲しいと言われればやります。
 しかし、保存治療でいけるのであれば切らずにいったほうがいい」
と言われ手術に対するメリット、デメリットを詳しく教えて頂きほんまに良かったです。


で、結局その日の結果的には2週間後のMRの結果と痛みなどの状態などをみて
手術をしたほうがいいかどうか決めるということになりました。
でもどっちしてもこの病気とは一生上手に付き合って行くしかないってことですね^^;


でもほんまに良い先生に出会って良かったなと思いました(^^♪


あとはもう神様にお任せですよ………ねっ^^v


[ 2010/08/14 11:59 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(6)

休職中… 

こんばんわぁ♪

いやいや、今日も一日無事過ごさせて頂きました(^^♪
昨日、今日と痛みのほうも落ち着いてますのでかなり楽にはなってます。
でまた仕事に行きたい病が出てきまして今日も行こうか悩みました(;^_^A

しかしながら行ったところで何も出来ないんですけどね…
気持ちだけ焦って…

椎間板ヘルニア」と診断されて約3ヶ月休職してます。
今のところ収入がないので貧乏生活になってます。
会社のほうでは労災の申請をしてもらってるのでそれが通れば良いのですが(;^_^A
それが通るか通らないかまでは厳しい生活状況にはなりますけども、
お金もなければないなりに何とか生活させてもらってますしね^^


会社のほうも、
「治るまでちゃんと待っててあげるから、
 しかっり治してから出てきてくれれば良いからね」
と今日も専務さんからうちまで来て頂けました♪
ほんまに有難い事やなと思います。


ですので自分でも出来る限り最短で復帰させて頂ける治療をして、
完全に大丈夫という状態をつくって一生懸命に働かせて頂こうとそう思います。


さすがにこれだけの長期休暇を頂いたのは初めてでしたので、
「どうなるんやろ…」
という不安だけしかなかったのですが、
今はしっかり治す機会を与えて頂いたので今は治療に専念し、
治す事が自分にできる仕事なのかなと思います。


ですのでしっかり治して復帰したときには、
精一杯働かせて頂いて恩返しをせなあかんなと思いました(^^♪

まぁまぁでも、今日もこうやって痛みも酷くなる事もなく、
無事過ごさせて頂いたことに感謝感謝!!
すべてに感謝ですね(^^♪

ではでは今日も一日、
俺の体ありがとう!!


||つω-`)ノ"|Ю | オヤスミー。.:*:・'☆



[ 2010/08/02 22:15 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(4)

悪天候は痛いがなぁ~ 

こんにちわぁ!

いやいや、本日はいつもより遅く起床。
ここ2~3日は少し天気のほうも悪かったですよね?

滋賀のほうでも竜巻の警報が出たりして、
ところどころで自然災害の被害がかなりあったので心配です。

自分とこの近くでも先日、雷の被害があって…
突然、うちのマンションも一瞬ですが停電になりました。
その結果インターネットが全く使えない状態になってしもてんけども…

まぁまぁ次の日に問い合わせてみたところ、
ルーターやモデムの故障ではないようでして、
どうもマンションの元のブレーカーが雷が原因で落ちてしまってたみたいでした。

すぐに修理に来て頂き早い対応でしたので、
すぐにインターネットも使えるようになったので良かったですがね♪




で、こういった天気の悪い日って足や腰が重くて痛むんですよ( ̄Д ̄;;
友達に看護師さんがおれれるんですけどもその方に聞くと、
「筋肉とかは天気とかに左右されるから梅雨時期なんかは辛いよね…」
っていっておられました^^;

今日も若干痛む感じはしますが寝てれば問題ない感じですかね。
こうやって少しだけならパソコンの前にも座っていられますしね♪
ただ、この記事を打ち終わった頃は危険信号が出るのですぐ布団です(笑)

エアコンも付けたいんですが冷やすと痛むので、
今は出来るだけ付けないようにしてるんですが暑くて暑くてヾ(;´▽`A``
なのでこのヘルニアってお風呂で温めるとかなり楽になるんですよ!!
自分もそれは知らなくて友達から教えてもらってゆっくり湯船に浸かったら、
これがほんまに楽で痛みのある時なんかはかなり落ち着きますね。

しかし、暑いです…

そろそろ危険信号が出てきましたので今日はこのへんで失礼しますぅ~(汗)

ではでは、本日も素敵な一日でありますように…





[ 2010/07/31 12:28 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(4)

ヘルニア奮闘記 

こんにちわぁ♪

毎日、暑い日が続いてますが熱中症など大丈夫でしょうか?

拳士はそれなりに元気にやってます。

今のところヘルニアの痛みはかなり落ち着いてはいますが、

全くもって無理の出来ない状態にあります。

前記事でもお話してましたが来月の診察まではまだ2週間ほどあるので、

その間は痛みが出ないように安静にしていなくてはなりません(w_-; ウゥ・・



気持ちは仕事に復帰したいのですが行けないという歯痒さ…

そしていつ襲ってくるかわからないあの激痛…

あと、もろもろに考える事ばかりで毎日毎日不安な日々く過ごしてる状態です。



そこで自分事になるんですがカテゴリに「ヘルニア奮闘記」を追加しました。

ここではヘルニアが完治するまでの自分の状況等を書いていきたいと思います。

たまに愚痴もいってるかも知れませんがお許しを~m(_ _;)m


先日、母が…

「 今はたくさん思うこともあるやろけど何も考えるな!
  金銭的な事、病の事、先暗示はするな… 
  いくら考えても今の状況は変わらんのやよ…
  それなら前向きに今できる事をやろう。
  寝たままであってもできる事はある。
  それがあんたの今できる事でやる事なんよ。
  あんた一人の力では何にも出来ないんやで?
  全てはお任せ…
  信じる事…
  病気になった事を恨むな…
  痛みがあってありがとうございます…って感謝をせなあかん!! 
  親もいる兄弟もいる、何も心配はいらん!!
  甘え方を知らないあんたはようようわかる。
  そやけどな、もっと甘えて来い!!」

とまぁまぁまだまだ話はしたんですがかなり長くなりますので…

自分も口では言わないですが母にはいつも勇気をもらっているなとそう思います。


と、まぁこんな事をまじえながら「ヘルニア奮闘記」として、
記事を書いていきたいなと思います。








                                   
                                
[ 2010/07/30 11:10 ] ヘルニア奮闘記 | TB(0) | CM(2)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。